【英文法解説】未来完了形〜未来のことは、今日と繋がっている

さて今まで現在完了形、過去完了形を説明してきました。今回は未来完了形について解説します。

「今」と「未来」を繋げてくれる文型、それが未来完了形です。未来完了形を攻略して、英語表現をより多彩にしていきましょう。

以前、現在完了形はその名に反して「過去の出来事」を話すときに使う文型だと説明しました。現在完了形が過去形と異なるのは、現在完了形が「今に影響や関連のある過去の出来事」を言い表すところです。一方、過去形や過去進行形は「もう完結してしまった過去」を表現します。

では未来完了形は、いったいどんなときに使われるのでしょうか? 普通の未来形や未来進行形とは。何がどう異なっているのでしょうか?

関連記事:

【英文法解説】現在完了形は「今と繋がりがある過去」を表します
【英文法解説】現在完了形の継続・経験・完了・結果ってどう言い表すの?
【英文法解説】過去完了形〜「過去の過去」ってどう表現すればいいの?

未来完了形が言い表す世界

未来完了を使う際に想定しなければならないこと、それは「3年後」とか「学校を卒業する頃」などといった、未来のある「時」です。そして「その未来」のある日に完了しているであろう出来事を話したいときに、未来完了形が使われるのです。

わかりにくいと思うので、図を見て考えてみましょう。

未来完了で表現できる世界、それは例えば、「学校を卒業する頃には、英語がしゃべれるようになっているだろう」とか「娘が帰省する頃には、大掃除が終わっているだろう」などといった文章です。 例をいろいろと見てみましょう。

By November, I will have received my promotion.
11月頃には、僕は昇進しているだろう。

By the time Sally gets home, Mom is going to have cleaned the entire house.
サリーが帰ってくるまでには、お母さんは家中をすっかり奇麗にしているだろう。

This report will not have been completed by 3 o’clock.
このレポートは、3時までには終わらないだろう。

Will she have learned enough Chinese to communicate before she moves to Beijing?
彼女が北京に引っ越すまでに、意思疎通がはかれる程度の中国語ができるようになっているだろうか?

Sam is probably going to have completed the proposal by the time he leaves this afternoon.
今日帰宅するまでには、サムは提案書を仕上げるだろう。

ここで重要なポイントは2つあります。

ひとつは“By the time he gets home”「彼が帰ってくるころ」、“before she moves to Beijing”「北京に引っ越すまでに」といった文節は、現在形になっている点です。when とか while のあとに続く文節は、通常現在形になるからです。

もうひとつの重要なポイント、それは未来完了で表される出来事がいつスタートしているのかは特に言及されていない点です。“Mom is going to have cleaned the entire house.” という文章を読んでも、彼女がすでに掃除を始めたのか、それともまだ始めていないのか、今まさに始めるところなのかは分かりません。わかるのは「掃除が終わっているだろう」という予定だけです。“By the time she finish her high school, she will have studied English for 6 years.”(彼女が高校を卒業する頃には、英語を6年間勉強したことになる)も同じです。未来完了の重要な点は「未来のある時点に影響のある出来事」であり、その出来事が未来にスタートするのか、すでにスタートしているか、あるいは今まさにスタートしようとしているのかは、あまり重要ではありません。

期間を言い表す

「来年の夏が来ると、アメリカに移住して丸20年になります」。そんなふうに未来のある時点に至ったときに「勤続10年になる」「もう10時間運転していることになる」などと「もうこんなにXXしていることなるよ〜〜」と言いたいときにも、未来完了は便利な言い方です。例文を見てみましょう。

I will have lived in California for 13 years by next August.
来年の夏には、カリフォルニは住んで10年になる。

By Monday, Susan is going to have had my book for a week.
月曜日には、スーザンが僕の本を借りて1週間になる。

By the time she finishes high school, she will have studied English for 6 years.
彼女が高校を卒業する頃には、英語を6年間勉強したことになる。

I will have driven for 6 hours by the time we get home.
家に着く頃には、6時間運転したことになる。<・p>

まとめ

ではまとめです。現在、過去、未来に関わらず、完了形というのは「ある時点に影響を及ぼしている、それよりも以前の出来事について語るための文型」とまとめられます。ただその出来事が、過去のある時点に影響を及ぼしているのか、現在に及ぼしているのか、それとも未来のある時点に影響を及ぼしていくのか、という部分が違うだけです。

過去完了

現在完了

未来完了

つまり未来完了形というのは、未来のある時点に完了であろう出来事について話すときに使うのです。

では最後に例文です。新しい文法のルールを習ったら、必ずすぐにいくつも例文を作ってみて、声に出して練習しましょう。また、定着する前に一度ネイティブに見てもらうと、不自然な言い回しを暗記してしまうのを防ぐことができます。

Sally has decided to go to college in China. So she started to take Chinese classes in her high school. She is still a sophomore in high school, so she has 3 years to master the Chinese language. Hopefully, she will have mastered the language by the time she takes off to China. She is a hard working individual. I have a feeling that she is going to make it.

「サリーは中国の大学に進学することに決めた。そして高校で中国語の授業を取り始めた。彼女はまだ高校1年生だから、中国語をマスターするのに3年の時間がある。うまくいけば、彼女が中国に飛び立つまでには、中国語をマスターしているだろう。彼女は努力家だ。だから、きっと彼女は成し遂げる気がする」

日本語訳はこの記事のために便宜上つけたので、別に作る必要はありません。たくさんの例文を作って、3年後、5年後、10年後に起きているだろうことを言い表してみてだください。

フィリピン留学をご検討中の方へ〜Brightureでの取り組み

Brightureでは特に「文法のクラス」というのは用意していません。次の3つの授業で文法の理解を深めていきます。

Everyday Speech

英文法やイディオムの学習を目的とした初心者〜中級者向けの授業です。

クラス紹介:Everyday Speech

Writing Reviews

Writing Reviewsは、ブライチャーで英語力の基礎固めと位置付けられる重要なマンツーマン形式の授業です。課題図書をこなすことで自然な英文に大量に触れ、英作文をすることで文法のミスや不自然な言い回しを減らしていきます。

クラス紹介:Writing Review

Listening and Speaking

通常の英会話の授業では流れてしまいがちな文法のミスや不自然な言い回しを捕まえて、細かく修正を加えて来ます。

クラス紹介:Listening and Speaking

渋谷校にて無料体験レッスンを提供していますので、ぜひ一度受講してみてください。合わせて無料学習相談も行なっています。英語学習でお悩みの方は、ぜひご相談ください。

一緒にブライチャーで勉強しませんか?

資料請求はこちらから。

無料体験レッスンのお申し込みはこちらから。

それではお待ちしています!

博 松井
hiroshi.matsui@brighture.jp

著書に『僕がアップルで学んだこと』『企業が「帝国化」するアップル、マクドナルド、エクソン~新しい統治者たちの素顔』などがある。2009年まで米国のアップル本社にシニアマネージャとして勤務。大学や企業での講演も多数。