経営者

経営者の想い

夢を持ってフィリピンを訪れる日本人留学生に、

最高の学習環境を提供したい。

 

フィリピンの英語留学を、根底から変えたいー。

Brightureは、そんな思いから生まれました。

 

フィリピンは世界第3位の英語大国。毎年多くの日本人がセブ島を訪れます。

でも、期待した英語力を手にできず、帰国する留学生が後を絶ちません。

一体、なぜなのか。

 

「英語学習付きのレジャー旅行」。

 

実は、これがフィリピン留学の実態なのです。

熱意ある講師を抱えながらも、カリキュラムや指導法は皆無。

フィリピン人を集めておしゃべりをするだけの学校がほとんどでした。

英語を話した気にはなるけれど、これでは、実力は付きません。

 

一方、日本での英語需要は上昇傾向。

国内でも英語を公用語とする外資系企業や、訪日観光者の増加も、英語需要を底上げしており、

ビジネスの現場にいる多くの日本人が「明日の英語」に課題を抱えているのです。

 

このギャップを、なんとかして埋めたい。

 

この思いをカタチにした英語学校がBrightureです。

優秀で、情熱にあふれたフィリピン人講師と、豊富なビジネス経験に裏打ちされたカリキュラム。

あなたの英語力を伸ばすための鍵を、ぜひ、Brightureで受け取ってください。

CEO

松井 博

HIROSHI MATSUI

著書に『僕がアップルで学んだこと』『企業が「帝国化」するアップル、マクドナルド、エクソン~新しい統治者たちの素顔』などがある。2009年まで米国のアップル本社にシニアマネージャとして勤務。大学や企業での講演も多数。

英語を身につけたことで、僕は自分の世界を切り拓いていくことができました。アップル本社で管理職をやるとか、海外で起業するなんて、英語を身につけなかったら考えることさえなかったでしょう。ところが、日本では中高6年間も英語を勉強するのに簡単な会話さえできるようにならないのです。そんな日本の英語教育の在り方に一石を投じたい……。そんな想いを込め、理想の英語教育を目指して創り上げた学校、それがブライチャーです。

共同創業者

中西 佑樹

YUKI NAKANISHI

Brighture English Academy 創業者。 1985年大阪府出身。高校在学中からミュージシャンとして活動し、その後アパレル系企業に就職。2008年に不動産業に転職。大前研一氏のBBT大学に通いながらもトップクラスの業績を収める。その後、元Appleの松井博氏との出会いを経て海外経験ゼロにして語学学校、Brighture English Academyを創業。また日本では、WEBマーケティングに特化した株式会社THREEを立ち上げ代表取締役就任。また講演やブログでもさまざまな発信も行なっている。